• セメントは1tフレコンパックセメントを利用します。
  • チューブポンプを搭載。電源・水槽と水中ポンプを準備するとすぐ使用できます。
  • 計量設定はセメントと水の比を設定するだけで計量きる簡単設定機能を搭載
  • 底部片傾斜型ミキサを採用し、底部のセメント付着を低減。
  • アジテータの貯蔵量を信号灯で表示、遠方から残量確認ができます。
  • 本体を小型ユニット化計量データは内蔵プリンタに印字記録できます。
名   称
形   式
備   考
小型ミキシングプラント MMP-10 チューブポンプ搭載
外形寸法 /質量 縦2700×幅1950×高2470 / およそ1600kg

名   称
仕   様
原動機出力
セメントミルク製造能力 80L/min(W/C=0.6〜10.0)  
計量方式 計量ミキサによる累加計量方式  
セメントホッパ 容量
1t

2.2kw+0.2kw

計量ミキサ タンク容量
350L
2.2kw
攪拌容量
200L
アジテータ

タンク容量

Aタイプ
700L

1.5kw

Bタイプ
500L
Cタイプ
400L
攪拌容量
Aタイプ
500L
Bタイプ
400L
Cタイプ
300L
チューブポンプ 吐出量
100L/min
 
吐出圧
1MPa
5.5kw
3MPa
7.5kw


   
 

  • 住宅地盤基礎工事など小規模都市土木用全自動プラント(セメントミルク供給能力:50L/min)
  • ホッパー・ミキサ・アジテータ・ポンプを一体化
  • 配合設定を水セメント比でのみで設定が可能
  • 全自動運転時は、アジテータの残量レベルが少なくなると自動的に計量・攪拌を行い、省力化に貢献
  • 計量データはプリンタ印字により管理
 
名 称
形 式
備    考
小型ミキシングプラント MMP-10A(1) セメントミルク供給能力:60L/min


       
 

  • ダムグラウチング用全自動ミキシングプラント
  • セメントミルク供給能力:50L/min・150L/minの供給能力で、最大10ラインまで供給可能
  • 独自の計量、攪拌方式を採用し、高速で安定した動作
  • 小型ユニット化により設置が容易
  • 管理室からの遠隔操作で全ての操作が可能で、双方の通信に光ファイバーケーブルを採用し耐落雷性能を大幅に向上
  • 計量データはプロッピーディスクに保存
名 称
形 式
備    考
自動グラウチングプラント MMS-15A  


       
 

  • 逐次混合方式を採用した最新グラウチングシステム
  • 配合(=セメントミルク濃度)をリアルタイムに変更、制御可能で、最適なセメントミルクを製造、供給
  • 廃棄セメント量削減を考慮

※KK式自動グラウチングシステムは、関電興業株式会社殿により、平成13年10月財団法人ダム技術センターの技術審査証明を取得しました。



   

明昭本部

〒243-0801  神奈川県厚木市上依知3012−2 鉱研工業褐木工場内 Tel. 046-286-0280 Fax. 046-284-3401


Copyright (C) 2005 KOKEN BORING MACHINE CO.,LTD. and MEISHO CO.,LTD. All Rights Reserved