BIGMAN工法のトップへ

 

 

組立て前のリーミングビット
リーミングビットはいくつかのパートに分解できるようにできています。
これらのパートは組合わせを変えることで、いろいろな外径に対応することができます。
5mのリーミングビットは組あがると総重量が35トンにもなります。
 
坑内へのリーミングビット運搬
ベースヘッドとボトムセグメントの組立て
サイドセグメントの取付け