チャート紙の例
(社団法人日本グラウト協会規格品)

薬液注入工事には社団法人日本グラウト協会の厳正な審査に合格し、認定シールを交付された流量計を使用しなければなりません。流量計は6カ月毎に、仕様が規定された流量校正装置によって測定精度の確認と調整のため定期検査が必要です。

当社は高精度の流量校正装置を備えた(社)日本グラウト協会の認定流量圧力管理測定装置製造及び整備工場 です。

またそれ以外の一般グラウト流量計もこの流量校正装置によって完全に調整された状態で出荷いたします。修理や整備もベテラン技術員によって丁寧・迅速におこなわれます。

当社厚木工場の流量校正装置制御盤


   

明昭本部 

〒243-0801  神奈川県厚木市上依知3012−2 鉱研工業褐木工場内 Tel. 046-286-0280 Fax. 046-284-3401


Copyright (C) KOKEN BORING MACHINE CO.,LTD. and MEISHO CO.,LTD. All Rights Reserved