日本語English中文
製品検索お問い合わせ

鉱研工業株式会社

鉱研工業株式会社

ロータリーパーカッションドリルシリーズ

RPD-75R2-DFC

ホーム > 製品 > RPD-75R2-DFC
ロータリーパーカッションドリルシリーズ
RPD-75R2-DFC
次世代の作業性を備えたアンカー掘削機、RPD-75R2-DFC

RPD-75R2-DFCは好評のRPD-75シリーズの新たなラインアップです。主にアンカー工法のニーズをターゲットとし、大口径対応高トルク型専用ドリルヘッド、軽量フレームを組み合わせ、法面での楽な取り回しとハイスピード掘削を両立させました。

型式 RPD-75R2-DFC
掘さく口径 mm max.146(P165ロッド挿入可能)
回転数(高速/低速) rpm 80/40
トルク(高速/低速) kN-m 3.5/7.0
打撃数 bpm 3,000/2,200
打撃エネルギー(高速/低速) J 350/500
スラスト kN 50
ストローク長 2,320
原動機 kW 55-4
運搬時寸法(L/W/H) 4,500/2,080/1,550
質量(本体) 2,400
質量(PU) 1,700
RPD-75R2-DFC
従来のRPD-75シリーズよりも高トルク化を実現した専用ドリルヘッド。
大口径ロッド対応の油圧式クランプ/ロッドブレーカーです。
掘削ポイント微調整用に横500㎜のスライドベースを装備。
オプションでICT化データーロガー搭載可能です。オペレーター、現場管理者、施工計画者とが日々の施工データーを共有することができ、各センシングにより出来形管理が可能となりました。
本製品のお問合せは弊社各支店営業所にお尋ねください。

OTHER PRODUCT 他の製品を見る

ロータリーパーカッションドリルシリーズ

回転給進に打撃機構を加えた、当社の定番シリーズです。クローラー装備の移動型、スキッドベースの設置型、狭隘ポイントへの自走型など、状況に合わせたラインアップです。

大口径岩盤掘さく機ビッグマンシリーズ

数mの径を掘さくするシリーズです。リーミングビットを引き上げながら掘さくするタイプ、通常掘さくタイプなどのラインアップです。

パワースイベルタイプシリーズ

水平方向に掘さくしていくタイプです。小口径長尺掘さく機はおもに先進調査ボーリングに、大口径掘さく機はそれ以外の様々な用途に使われます。

地盤改良機シリーズ

地盤改良工事に特化したシリーズです。さまざまな地盤改良工法にあわせて、ドリルヘッドの種類も3種類あります。

温泉/地下水掘さく機シリーズ

スピードスパドリルは温泉や地熱掘さくのために3000m級の掘さくに対応しています。せせらぎ号は水井戸掘さくに特化し、堅牢で比較的安価な構造になっています。

トラックマウント水井戸機シリーズ

発展途上地域で井戸掘さくを行う、主にODA対応のためのトラック搭載掘さく機シリーズです。

全自動モルタルバッチャプラントシリーズ

水抜き、補強、地盤改良など、セメント剤を使う場面は様々ですが、このシリーズでは制御盤により簡単に配合、精製ができます。

グラウトポンプ/ミキサーシリーズ

各種ボーリング用ポンプ、およびミキサーのシリーズです。多彩な機構で様々な用途に対応しています。

施工記録装置/流量計

ボーリングの現場では、いまや詳細なデーターなどの提出や開示が必須となりました。このシリーズはかつての明昭ブランドを引き継いだもので、定評ある性能は健在です。

ドリリングツールス

ロータリーパーカッションドリルの2重管工法用ボーリングロッド/ビットや、その他ボーリングロッド、補助工具のご紹介です。

鉱研工業の事業や製品へ興味をお持ちの方は、
お気軽にお問い合わせください。